介護予防運動指導員

独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 認定資格

メイン画像

介護予防運動指導員とは

介護予防運動指導員とは、介護予防サービスを提供できる介護予防の専門資格で、高齢者の方が健康で生き生きとした生活を送れるように支援するスペシャリストです。

さまざまな現場で活躍!
介護予防運動指導員 受講のメリット

「介護予防運動指導員」に必要な知識と技術を習得できます

現場で活躍する知識と経験豊富な講師が、「介護予防運動指導員」に必要なノウハウを丁寧に指導し介護予防のエキスパートを育成します。
介護施設やディサービスであれば、
 @ サービス計画の立案
 A サービス内容の立案
 B モニタリング等
の実践に合わせたスキルを習得することができます。

介護予防関連分野の専門家になれます

医療、福祉、介護、運動、リハビリテーションなどの国家資格またはそれに準ずる資格を有していることが受講の要件となっており、より専門的な知識として習得する資格となっています。
高齢者の健康を維持、介護を予防することが必須となっている現在、専門的な知識やスキルを持った人材が求められ、介護予防運動指導員を有することは転職や就職に有利な状況です。 また、自身のスキルアップや自信にもなります。

さまざまなシーンで知識やスキルを活かせます。

運動機能の向上、認知症の予防、栄養改善、口腔機能の向上などの指導や測定、効果の評価を行うことができる介護予防運動指導員。
自治体が実施する介護予防事業やデイサービス・福祉サービス、クリニックなどの医療現場、老人クラブなどの地域活動やフィットネスクラブなどの民間施設で活躍の場は幅広く働き方の選択肢も広がります。

講座内容と開講スケジュール


介護予防運動指導員の講座内容です。
開講スケジュールは、コチラをクリックしてご覧ください。

科目・講座名 形式 時間 主な内容
介護予防概論 講義 0.75 高齢化社会における介護予防の必要性と社会的意義
介護予防評価学 講義 1.5 包括的な介護予防健診の理論と実際
実習 1.5
介護予防統計学 講義 1.5 データベース構築と個人情報管理
行動科学 特論(講義) 1.5 行動科学の理論と行動変容のメカニズム
リスクマネジメント 講義 1.5 リスク予防と顕在化した後の対応
高齢者筋力向上
トレーニング
特論(講義) 1.5 虚弱高齢者の理解と高齢者筋トレの実際
実践 10.5
転倒予防 特論(講義) 1.5 転倒・骨折の理解と転倒予防の方法論
プログラム実習 1.5
失禁予防 特論(講義) 1.5 失禁の理解と失禁予防の方法論
プログラム実習 1.5
高齢者の栄養改善活動 特論(講義) 1.5 高齢者の栄養改善活動の理解と方法論
口腔機能向上 特論(講義) 1.5 口腔機能向上の方法論
認知予防 特論(講義) 1.5 認知症の理解と認知症予防の方法論
うつ・閉じこもり予防 特論(講義) 0.75 高齢者のうつに対する理解と早期発見・予防プログラム
合計 31.5

16講座、31.5時間の講習を受講後、修了試験に合格した方を介護予防運動指導員として修了証及び登録証を発行します。
3年ごとに登録の更新が必要となります。

9月5日(水)開講

科 目時 間日 程教 室
第1回 受付時間 9 : 00 〜     9 月 5 日(水) 高岳校
介護予防概論
うつ・閉じこもり特論
9 : 10 〜 10 : 40
介護予防統計学(講義) 10 : 50 〜 12 : 20
行動科学特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
リスクマネジメント(講義) 14 : 50 〜 16 : 20
第2回 受付時間 9 : 00 〜     9 月 12 日(水) 高岳校
失禁予防特論(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
失禁予防特論(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者の栄養改善活動特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
口腔機能向上特論(講義) 14 : 50 〜 16 : 20
認知症予防特論(講義) 16 : 30 〜 18 : 00
第3回 受付時間 9 : 00 〜     9 月 19 日(水) 高岳校
介護予防評価学(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
介護予防評価学(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
転倒予防特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
転倒予防特論(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
第4回 受付時間 9 : 00 〜     9 月 26 日(水) 高岳校
高齢者筋力向上トレーニング(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 13 : 10 〜 14 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
第5回 受付時間 9 : 00 〜     10 月 3 日(水) 高岳校
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 9 : 10 〜 10 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 13 : 10 〜 14 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
修了試験 17 : 00 〜 18 : 00

9 : 00から受付を開始します。
※実習は、身体を動かしやすい服装(トレーニングウェア・シューズ)で受講してください。
※時間は、9 : 10 〜16 : 20、2日目と5日目、9 : 10 〜18 : 00での受講が難しい方はご相談ください。
※講師・講習時間等は、変更することがございますので予めご了承ください。

1月8日(火)開講

科 目時 間日 程教 室
第1回 受付時間 9 : 00 〜     1 月 8 日(火) 高岳校
介護予防概論
うつ・閉じこもり特論
9 : 10 〜 10 : 40
介護予防統計学(講義) 10 : 50 〜 12 : 20
行動科学特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
リスクマネジメント(講義) 14 : 50 〜 16 : 20
第2回 受付時間 9 : 00 〜     1 月 15 日(火) 高岳校
失禁予防特論(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
失禁予防特論(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者の栄養改善活動特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
口腔機能向上特論(講義) 14 : 50 〜 16 : 20
認知症予防特論(講義) 16 : 30 〜 18 : 00
第3回 受付時間 9 : 00 〜     1 月 22 日(火) 高岳校
介護予防評価学(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
介護予防評価学(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
転倒予防特論(講義) 13 : 10 〜 14 : 40
転倒予防特論(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
第4回 受付時間 9 : 00 〜     1 月 29 日(火) 高岳校
高齢者筋力向上トレーニング(講義) 9 : 10 〜 10 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 13 : 10 〜 14 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
第5回 受付時間 9 : 00 〜     2 月 5 日(火) 高岳校
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 9 : 10 〜 10 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 10 : 50 〜 12 : 20
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 13 : 10 〜 14 : 40
高齢者筋力向上トレーニング(実習) 14 : 50 〜 16 : 20
修了試験 17 : 00 〜 18 : 00

9 : 00から受付を開始します。
※実習は、身体を動かしやすい服装(トレーニングウェア・シューズ)で受講してください。
※時間は、9 : 10 〜16 : 20、2日目と5日目、9 : 10 〜18 : 00での受講が難しい方はご相談ください。
※講師・講習時間等は、変更することがございますので予めご了承ください。

学習の流れ

フロンティア介護スクールなら働きながらでも無理なく学習できる環境が整っています。 学習の流れ

講座概要と受講資格

受講費用 定員
通常価格: ¥86,400(税込み) 16名
受講資格
医師、歯科医師、歯科衛生士、言語聴覚士、臨床検査技師、看護師、保健師、助産師、栄養士、
理学療法士、作業療法士、はり師、きゅう師、柔道整復師、あんまマッサージ師、指圧師、
介護支援専門員、社会福祉士、介護福祉士、訪問介護員2級及び初任者研修修了者(実務経験2年以上)、
実務者研修修了者、介護職員基礎研修課程修了者、健康運動指導士、健康運動実践指導者、
各種エアロビックダンスインストラクター資格者、各種パーソナルフィットネストレーナー資格者、
体育大学・体育短大及び社会体育系専門学校卒業者、
セントラルスポーツ認定A・B級インストラクターNCS認定インストラクター及び
上記資格と同等の資格取得者または、上記国家資格養成校で、卒業見込みかつ資格取得見込

お申し込み方法

WEBで簡単お申込みができます。またFAXでのお申込みも可能です。
お申込み方法はコチラをクリックしてご覧ください。